wordpress mu 2.7 にアップグレード

WordPress MU がバージョンアップしたので、MU 2.6.5 から 2.7 にアップグレードした。

  1. アップグレードする前に、データベースをバックアップ。
  2. 念のためサイト全体をバックアップ。
  3. サイトのwp-admin、wp-include フォルダ内を削除。
  4. MU2.7全体をアップロード。(muのルートとwp-content は上書きになる)
  5. アップロードが終われば、wp-admin内のupgrade.php を実行。
  6. 管理画面にログインすると、ダッシュボードに何やらメッセージの表示で、
    define(‘NONCE_KEY’, ‘・・・・・・・・・’);
    define(‘AUTH_SALT’, ‘・・・・・・・・・’);
    上記2行を wp-config.php に追加。
  7. 以上でアップグレード終了。

主ドメインでは発生しないが、サブドメインのイメージアップ時に、array_key_exists のエラーが出るのでWebで調べてみたら、Forums に書かれた様に /wp-admin/includes/media.php ファイルを修正したら、エラーは出なくなった。

しっかり検証はしていないが、現在使用しているプラグインも今のところOKかな。
日本語リソースは、2.7 がまだなので 2.6.2用のまま。よって、管理画面で一部英語表示だが投稿などに支障はない。
WordPress MU2.7 の日本語リソースは、2月21日に出たようです。

追記:2月8日
アップグレードその後、WordPress Codexの Upgrading WPMU を見てみると、 $base = ‘/’ の場合は、下記3行を追加と書いてあるようなので、wp-config.php の $base =’/’ の下に追加した。

  1. define(‘DOMAIN_CURRENT_SITE’, ‘yourdomain.tld’);
  2. define(‘PATH_CURRENT_SITE’, ‘/’);
  3. define(‘BLOGID_CURRENT_SITE’, ‘1’);

先のarray_key_exists エラーはこの記述が無いためと思い、media.php で修正した部分を元に戻して見ると、array_key_exists エラーは発生しない。

$base = ‘/’ の場合は、確かマルチドメイン利用だった。ここもマルチドメインで運用だ。
やっぱり、ドキュメントは読まないと駄目だなと思うこのごろ・・・・・。

MU 2.7 以降のアップデート記事

スポンサーリンク